鎌倉 歯医者 

リラックス歯科 Relaxing dentistry


リラックス歯科について

当院では院長が日本歯科麻酔学会の認定医の資格を有しております。リラックス歯科は、静脈内鎮静法を用いて長時間快適にリラックスして治療を受けられます。

歯医者が怖くて通院できないという方にはこの静脈内鎮静法を用いればうたた寝状態のうちに治療が完了しますので、とても有効な治療です。また、お仕事の都合などで通院の時間がない方にも1回の治療で多くの処置をすることが出来ます。

※リラックス歯科はこんな方がおススメ

  • 歯科治療が恐い
  • 嘔吐反射があり治療が出来ない
  • 麻酔が効きづらい
  • とにかく痛いのが嫌だから、痛くなく治療をしてほしい
  • 全身疾患があり歯科治療を受けるのが不安
  • 親知らずを抜歯のが恐い
  • インプラント治療などの外科処置が伴う場合


静脈内鎮静法とは

静脈内鎮静法とは、静脈から鎮静剤を投与し、意識を薄れさせ、軽い眠りを手術中、うとうと眠っているような状態誘発させる方法です。

全身麻酔と違い、痛みを消失させる作用はありません。

そのため、局所麻酔をしてから治療やオペをします。

鎮静剤の効果で眠っている間に局所麻酔をしますので、患者さんは、ほとんど何も覚えていません。